リバイタル資生堂CM2020女優は誰?艶っぽい40代の女性は?

CM
Sponsored Links

皆様こんにちは!

資生堂リバイタルのCMはご覧になりましたか?

艶やかな表情でコチラをずっと見つめ続けるので、思わず誰?と思い凝視していしまいました。

今回は「リバイタル資生堂CM2020女優は誰?艶っぽい40代の女性は?」と題してお送りさせていただきます。

Sponsored Links

リバイタルCM2020女優を紹介!

資生堂がスキンケアブランド「リバイタル」の刷新し、CMに

松雪泰子(まつゆき やすこ)さん

が出演しています。

リバイタルのCMは、乾燥やハリ不足、シミなどの肌のトラブルの影響が「光ダメージ」にあるとして、40代・50代に向けたリバイタルの新しいものになっています。

 

リバイタルCM2020の詳しい情報は?

リバイタル「光ダメージに向き合う」篇 15秒|資生堂

リバイタルは、1979年に「美しく年を重ねる”サクセスフルエイジング”」をコンセプトに誕生した、資生堂のエイジングケアの先駆けとなる歴史あるブランドです!

発売の背景には、40代・50代を対象にした調査で、

  • 80%以上が肌のエイジングサインがあると回答があったこと
  • 75%が肌の老化は年齢のせいと落ち込んでいる

ということから、エイジングサインは年齢だけでなく紫外線の影響「光ダメージ」も大きな要因とし着眼。※2018年12月・資生堂調べ45~59歳・n=438

日中用乳液・化粧品・乳液の『全11品目11品種 ノープリントプライス』が2020年2月21日(金)に発売されています。

リバイタルCM2020女優について詳しく!

プロフィール

松雪泰子 on Instagram: “撮影🌟 #楽しい仲間と #❤️ #ちょっと冬眠してました^ ^”
9,544 Likes, 143 Comments - 松雪泰子 (@yasukomatsuyuki_official) on Instagram: “撮影🌟 #楽しい仲間と #❤️ #ちょっと冬眠してました^ ^”
名前 松雪泰子
生年月日 1972年11月28日
出身地 佐賀県鳥栖市
血液型 O型
身長 165cm
職業 女優・歌手
趣味 大型2輪車/1450ccハーレーダビッドソン
特技 バレエ・ピアノ・日本舞踏
事務所 スターダストプロモーション
SNS Instagram/Twitter

松雪泰子・主演作品は?

映画 白鳥麗子でございます! (1995年) – 白鳥麗子 役
子ぎつねヘレン (2006年) – 大河原律子 役
フラガール (2006年) – 平山まどか 役
子宮の記憶 ここにあなたがいる (2007年) – 桜井愛子 役
余命 (2009年) – 百田滴 役
てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜(2010年) – 金城由莉 役
この空の花 長岡花火物語(2012年) – 遠藤玲子 役
At Home アットホーム(2015年) – 森山皐月役
古都(2016年) – 佐田千重子 / 中田苗子 役
甘いお酒でうがい(2020年) – 川嶋佳子 役
テレビドラマ バナナチップス・ラヴ(1991年、フジテレビ) – リサ 役(初主演作)
夜に海輝き(1991年、NHK) – 主演
大人は判ってくれない「神様の前でついた嘘」(1992年、フジテレビ) – 主演
白鳥麗子でございます!(1993年、フジテレビ「ボクたちのドラマシリーズ」) – 白鳥麗子 役
白鳥麗子でございます! 第2シリーズ(1993年、フジテレビ「ボクたちのドラマシリーズ」) – 白鳥麗子 役
毎度ゴメンなさぁい(1994年、TBS) – 沢野桜 役
毎度おジャマしまぁす(1995年、TBS) – 沢野桜 役
ベストフレンド(1995年、読売テレビ) – 青山楓 役
名探偵保健室のオバさん(1997年、テレビ朝日) – 遠山櫻子 役
愛、ときどき嘘(1998年、日本テレビ) – 白石鮎子 役
怪談百物語「雪女」(2002年、フジテレビ) – 雪女 役
FNS27時間テレビスペシャルドラマ 海のオルゴール(2003年、フジテレビ) – 竹内てるよ 役
法の庭(2007年、フジテレビ) – 天海杏子 役
Mother(2010年4月 – 6月、日本テレビ) – 鈴原奈緒 役
パーフェクト・リポート(2010年10月 – 12月、フジテレビ) – 蒼山叶 役
心の糸(2010年11月、NHK) – 永倉玲子 役
ABC創立60周年記念スペシャルドラマ「境遇」(2011年12月3日、朝日放送) – 高倉陽子 役
松本清張スペシャル・顔(2013年10月3日、フジテレビ) – 小暮涼子 役
家族狩り(2014年7月 – 9月、TBS) – 氷崎游子 役
連続ドラマW 5人のジュンコ(2015年11月 – 12月、WOWOW) – 田辺絢子 役
藤沢周平新ドラマシリーズ「橋ものがたり-小さな橋で-」(2017年9月18日、BSスカパー!) – おゆき 役
ミス・ジコチョー〜天才・天ノ教授の調査ファイル〜(2019年10月 – 、NHK) – 天ノ真奈子 役

 

簡単な経歴

 

【1991年】:テレビドラマ『熱血!新入社員宣言』で女優としてデビュー。
【1993年】:主演テレビドラマ『白鳥麗子でございます!』での強烈なキャラクターがハマリ役で話題に!
【1998年3月】:音楽バンド「ザ・スリル」のギタリストGAKU(門脇学)と結婚(入籍)。
【2001年春】:長男を出産。
【2004年12月】:「仕事が忙しくすれ違いが多い」ことを理由に離婚。
【2006年】:公開の主演映画『フラガール』が大ヒット。
【2010年3月】:自身が手がけるブランド「Malulu..」(マルル)をプロデュース。
【2010年10月】:ジュエリーやアクセサリーを加えた新作を発売した。

松雪泰子さんは、佐賀県の鳥栖商業高等学校に在学中、雑誌「MEN’S NON-NO」のオーディションに応募し、「第1回メンズノンノ・ガールフレンド」に選出されました。

モデルとして活動していましたが、高校を卒業したあと上京して本格的に芸能活動を始めます。

また、女優として数々の賞を受賞しています。

  • 1995年
    第5回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 ベストドレッサー賞
  • 2003年
    第35回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演女優賞
  • 2006年
    第19回日刊スポーツ映画大賞 主演女優賞
    第30回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞
    第44回ゴールデン・アロー賞 映画賞
    VOGUE NIPPON Women of the year 2006
  • 2008年
    第32回日本アカデミー賞 優秀助演女優賞
  • 2010年
    第65回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞
    東京ドラマアウォード2010 主演女優賞

2010年には、松雪泰子さん自身で手掛けた『Malulu』というブランドを打ち立てます。

アパレル、アクセサリー、ジュエリーなどの販売を行っています。

コンセプトは「Sweet Cool Elegance」という、甘さとクールさ、上品さを同居させることでニュースタイルを表現したブランドになっています。

2020年の松雪泰子さんの近況は?

松雪泰子さんは、2020年4月10日に公開される『甘いお酒でうがい』の主演が決定しています。

シソンヌのじろうが長年コントで演じてきた40代の独身女性・川嶋佳子の日記という体で書かれた小説をもとにしています。

松雪泰子さんは、主演で川嶋佳子役で登場します!

おわりに

さて皆様いかがでしたでしょうか?

今回は「リバイタル資生堂CM2020女優は誰?艶っぽい40代の女性は?」と題してお送りさせていただきました。

リバイタルのCMに出演していた女優さんは「松雪泰子」さんでした!

インスタなんか見ていても全く衰えていない見てくれです。このCMに松雪泰子さんが出ることで多くの40代50代の女性たちに希望を与えてくれる、そんなCMかもしれませんね!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました