東京海上日動CM2021女優は誰?損害保険の話をする女性2人は?

CM
Sponsored Links

皆様こんにちは!

東京海上日動のCMが2021年1月29日より放送されています。

CMのメインで損害保険の説明を受けているのが女優の『杉咲花(すぎさきはな)』さんで、熱く語っているのが女優の『岸井ゆきの』さんです!

CM音楽は秦基博さんの書き下ろしの新曲「Tell me,Tell me」です!

今回は「東京海上日動CM2021女優は誰?損害保険の話をする女性2人は?」と題してお送りさせていただきます。

Sponsored Links

東京海上日動CM2021女優は誰?損害保険の説明を受ける女性は?

プロフィール

名前杉咲花
生年月日1997年10月2日
出身地東京都
身長153cm
血液型B型
特技乗馬・書道
事務所研音
SNSInstagram
公式サイトhttps://www.ken-on.co.jp/hana/

乗馬が特技のようですが、小学4年生から中学卒業まで乗馬クラブみたいなところに通っていたみたいです。

 

 

経歴

杉咲さんは昔からドラマが好きで、演じてみたいと思ったのが女優を志したきっかけのようです。

志田さんに憧れがあって、オーディションを受けて現在の事務所に入ります。

子役時代は「梶浦花」の名前で活動していて、研音の所属と同時に杉咲花に改名しました。

2013年のドラマ「夜行観覧車」で注目を集めます!

https://twitter.com/dori_t_o/status/1292807576615137280

2014年は日経トレンディの「2015年の顔」に選出され

  • MOZU(2004)
  • 学校のカイダン(2004)

などに出演します。

 

2016年にNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロイン役を演じ、映画「湯を沸かすほどの熱い愛」で日本アカデミー賞など数々の賞を受賞します。

 

他にも

  • トイレのピエタ
  • 愛を積む人

など

https://twitter.com/piro0164/status/1008173188000374785

 

 

2018年4月にドラマ「花のち晴れ」で連続ドラマに出演します。

この年は転機となった年らしく、同世代の共演者とかかわることで、明るく変われたようです!

そして、2019年にチャレンジしたのが映画「楽園」で、一番難しい役だったと語っています。

https://twitter.com/rakuen_movie/status/1122621951430627329

 

また「ハケン占いアタル」で憧れていた志田未来との共演を果たします!

2020年のMHK連続テレビ小説「おちょやん」でヒロインの竹井千代を演じます!

第42回の「絶対笑かしたる」での渾身のギャグが反響を集めたようですね(笑)

東京海上日動CM2021女優は誰?熱く語る女性は?

プロフィール

名前岸井ゆきの
生年月日1992年2月11日
出身地神奈川県
身長148.5cm
血液型AB型
趣味音楽鑑賞・観劇・お菓子作り
特技泡を立てる・開脚
家族構成4人家族
事務所ユマニテ
SNSInstagram

岸井ゆきのさんといえば、映画「愛がなんだ」で大ブレイクした女優さんです!

小学1年生から中学3年生までは、器械体操の選手を目指していたようです。

本気で目指していて、習いにいっていたほど!

しかしある時バク転に失敗してから、飛ぶことが怖くなってしまったそうです。以来受験もあってか体操を辞めてしまいます。

高校時代は将来やりたいことを、見つけるための準備期間にするために、調理学校やバリスタなど体験入学で

  • 東京に赴いたとき、女性カメラマンから被写体として、撮影をしたいと声をかけられて連れていかれたのが現在所属する事務所なんだそうです!

満島ひかりや安藤サクラ、門脇麦など、実力派女優が所属する事務所でした。

そこで演技の楽しさに目覚めて女優の道へと邁進していくことになります!

2021年はドラマ「金色の海」の主演で幕を開けました。

 

東京海上日動CM2021『動画』をチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました