デジタルハリウッド大学CM2022出演者の男性俳優と女優は誰?

CM
Sponsored Links

皆様こんにちは!

高校生へ力強いエールを送る「デジタルハリウッド大学」の新CMが公開されました。

CMは周囲の声を気に惑わされることなく、自分が思う進むべき道を考えて選択できるようにと、大学進学を控えた高校生に向けてメッセージが込められています。

メッセージを投げかけている男性はアーティストの『SKY-HI』さんで、途中で出てくる女の子は女優の「成海花音(なるみかのん)」さんです。

SKY-HIさんは、ラッパー、トラックメイカー、音楽プロデューサーなど幅広く活動をしているアーティストさんです。

CMの「みんなを生きるな、自分を生きよう」のメッセージは、デジタルハリウッド大学とSKY-HIさんの共同で決めたもので、SKY-HIさん自身の生き方にも近いものがあります。

SHY-HIさんについて気になった方は最後までよろしくお願いします。

Sponsored Links

デジタルハリウッド大学CM2022出演者の男性俳優は誰?プロフィールは?

名前日高光啓
別名SKY-HI
生年月日1986年12月12日
出身地千葉県市川市
身長173cm
血液型O型
最終学歴早稲田大学社会学部
事務所エイベックス・マネジメント
公式ページSKY-HI OFFICIAL WEBSITE

BMSG OFFICIAL WEBSITE
SNSInstagram / Twitter / YouTube

長年音楽活動を続けてきたSKY-HIさんは、現在は自身が代表取締役となって会社「BMSG」を設立し、2021年にデビューしたボーイズグループのオーディションも開催しています。

このころにSKY-HIさんは他人をプロデュースしていくことに方向転換しています。

SKY-HIさんの音楽人生の在り方が分かるインタビュー動画を、ぜひご覧になってみてください。

どうしてボーイズグループのプロデュースに拘るのかといったことに対して回答しています。

幼少からの考えていたことや、今回のCMとマッチしているのも分かりますね。

 

経歴について

2005年にAAAのメンバーに!

子どものころはサッカー選手を目指していたSKY-HIさんは、聴覚障害を持ちながらも、そのお蔭で他とは違う音楽の聴こえ方を見出し、音楽の道を入っていきます。

中学のころにラップを始めて、高校生のときに音楽関係の仕事を探して、オーディションを受け合格。

ここでAAAのメンバーに加入しました。

もっと実力のあるラッパーになりたい気持ちから、クラブでラップの実力を磨いていきます。

この時期に「SKY-HI」という名前でフリースタイルを始めていました。

2013年にソロデビュー!

シングル「愛ブルーム/RULE」でメジャー!

 

2017年に日本武道館で最終公演!

このときの初めてSKY-HIとして、13都市15公演開催してきました。

最終公演は日本武道館でステージを終えます。

 

2020年に会社設立!

「才能を殺さないために」をスローガンに自身の会社「BMSG」を立ち上げ、CEOとして活躍しています。

BMSGは、”Be My Self Group”の頭文字を取っています。

私財1億円を投じて、オーディション「THE FIRST」を開催し、ボーイズグループ「BE:FIRST」のプロデューサーとして注目を集めるようになります。

 

このオーディションで「理想の上司」の姿として圧倒的な支持を得ました。

「BE:FIRST」は7人組のダンス&ボーカルユニットで、2021年11月3日にデビューしました。

 

デジタルハリウッド大学CM2022出演者の女優は誰?

CMの後半に出てくる女の子は、女優の『成海花音(なるみかのん)』さんです!

プロサッカー選手・奥大介さんと、女優・佐伯日菜子との間に生まれました。

簡単にプロフィールを掲載しておきます!

名前成海花音(なるみかのん)
生年月日2002年10月7日
出身地神奈川県
身長/靴162cm/24.5cm
血液型O型
スリーサイズ84-67-86cm
趣味読書・人間観察
特技なぎなた9年・笑顔
資格英検2級・漢検2級・なぎなた初段
事務所ヴィヴィアン
SNSInstagram / Twitter / Facebook

 

デジタルハリウッド大学CM2022『動画』をチェック!

CM

メイキング

インタビュー

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました