バチェラー4|4話のネタバレやあらすじ&感想!桑原茉萌が脱落?

エンタメ
Sponsored Links

皆様こんにちは!

バチェラー4の第4話を見ていきたいと思います。

今回は波乱が起きると、次回予告でも明らかになっていましたが、やはりキスがバレてしまったのでしょうか?

第4話は、もう一度この旅の目的を見つめ直す時間にしようと、まだゆっくりお話しできていない女性の一面を見られる時間にしたいと意識しています。

しかし、キスしたのが一人の女性だけではないことが割れてしまっているため、疑い眼差しを向けられていることも自覚しないとマズイ状況ですね。

Sponsored Links

バチェラー4|4話のネタバレやあらすじ

グループデート

男料理のバーベキューですが、一緒に楽しみましょう!

参加者は5人!

イ・ギリム、白川理桜、坂入みずき、藤原望未、松本妃奈子

この時点で、デートにいってないのは秋倉さんだけになりました。

 

普段コミュニケーションが活発ではない子たちを呼んだみたいですね。

 

友達や会社の人とバーベキューする機会が多く、将来パートナーには一緒に来て気兼ねなく楽しめるのか見ていきたいそうです。

 

調理段階ではバチェラーがお肉担当となり、話を振りながら話を盛り上げています。

 

調理が終わりテーブルを囲って理想の女性、夫婦像の話になります。

8回の倒産を経験しているお父さんですが、一度も離婚の話を持ち掛けたこともなく、夫に対してストレス発散したこともないようです。

そんな夫婦を見てきた黄皓さんは、自分が剥げて太って無一文になっても傍にいてくれる、信頼のできると思える人が理想なんだそうです。

 

バーベキューが終わると、質問タイムをバチェラーが提案します。

匿名でバチェラーに質問を書いて、ランダムに答えていきます。

質問:嫁と姑がぶつかったらどっちの味方になる?
答え:嫁の前では嫁の味方に、姑の前では姑の味方になる質問:愛とは何ですか?
答え:与えたいだけ。見返りがない。

 

一方では、デートにいけなかった女性たちでも同じゲームが始まります。

ルールは必ず真実を答えなければならないというもの。

質問:バチェラーと唇を合わせたことある?
答え:休井さん⇒ないよ
   中野さん⇒した
   秋倉さん⇒ない
   桑原さん⇒された質問:あやかへ、黄さんとのデートあったことを全部
答え:今日はこのあと一緒にいようみたいな感じ

キスがバレただけでなく、お泊りしたことまで発覚し、女性たちは戦慄を覚えます。

ツーショットデート

バーベキューのあとは、白川理桜さんとツーショットデート!

夜の時間にプールデート!

二人っきりになったときにどんな感情を抱くのかを見極めようとしているバチェラー。

いつも心配されていた白川さんは、自分がまだ女性としてではなく、守られる存在ではないかと確かめることができた時間となりました。

 

そしてスキンシップを求める白川さんは、ほっぺにキスしてもらいます。

さらに私もして良いかと、黄皓さんのほっぺにキスします。

ローズはもらえていませんでしたが、一番綺麗でしたね!

ツーショット

前日の質問ゲームによって女性たちに不穏な空気が流れていることを、坂東さんから伝えられたバチェラー。

きちんと向き合い話し合うべく、3人の女性とツーショットに誘います。

  • まず秋倉さん

質問ゲームの件をぶつけます。

嫌な気持ちに、悲しい気持ちになったことを告げますが、直接本人の話を聞こうとしています。

黄皓さん:もう決めてた。

一人ひとりの女性と向き合っているその時間は、その人にしか俺は気持ちを向けないし、その中で自分が感じた感情とかしたいと思った行動は全て口にしたいし行動すべきだと思って、ここに臨んでいる。

そういう風にしないと、また後悔が残る旅なると思う。

秋倉さん:それは他の子とかにバレると分かっていても?

黄皓さん:もちろん

秋倉さん:へー、すごい自信があるんだね。

黄皓さんの覚悟が分かるシーンです。

自分のしたことによって、誰かが気づきたとしても、しょうがないこと。

エッ〇はしてないそうです(笑)

 

  • 次は休井さん

付き合っていた人に浮気をされたことがあると聞いていた彼女が、今回の件で傷ついたり不安になっているのではとお誘いしますが、休井さんは全く信用していないようです。

黄さんの返事次第では、帰ろうと思っている休井さん。

一番嫌なのは、嘘をついていること。

 

疑問に思っていることは聞けたようですが、誤解しているところもあって、考え直そうとしています。

 

  • 次は桑原茉萌さん

ストレートに、どうして嘘をついたのかを聞きます。

黄さんは噓をついてないと答えます。

桑原さんに対して黄皓さんは、中野さんことを一言も話していませんでしたが、桑原さんにとっては嘘をついたと捉えられたみたいです。

キスをしていないといったのに、女性たちの前でしたと言ってしまったことなどには謝罪をしていました。

そしてこれまでの自分の抱いた気持ちや、気持ちの変化を語り説明していきます。

黄さんも、自身の正義や誠実さを失ったつもりはないと説明します。

 

それでも、桑原茉萌さんには届きませんでした。

気持ちの面では納得できないようです。

 

ローズセレモニーを前にして桑原茉萌さんは辞退しました。

 

カクテルパーティ

カクテルパーティが始まると、坂入みずきさんがツーショットに誘います。

坂入みずきさんと話して、笑っても良いのか分からなかった中、不安がなくなったようです。

中野さんは少し話辛くしています。

青山明香里さんも、胸のうちに不安を抱えながらも、好きな気持ちを確認して気持ちが軽くなったみたいです。

松本さんは、なぜか膝枕を黄さんにしてもらいます(笑)

 

ローズセレモニー

ローズの本数は8本。1名とお別れすることに。

  1. 中野綾香
  2. 坂入みずき
  3. 休井美里
  4. 藤原望未
  5. 秋倉諒子
  6. 松本妃奈子
  7. 青山明香里
  8. イ・ギリム

脱落したのは、白川理桜さん。

少し離れたところで二人きりで話します。

初めてをしてはいけないと、その責任を負う覚悟と気持ちが整ってなかった。

 

男性経験がなかったからこそ、白川さんの初めてを大切にしてほしかったが故の決断だったようです。

 

バチェラー4|4話のネタバレ感想!

桑原茉萌さんとの別れが一番切なかったですね。

彼女は自信を持ち合わせながらも、一番に拘るがゆえに、プライドを抑えられなかったんでしょうか。

ただ一途がゆえに手紙のシーンは本当に切なかったです。

最後まで桑原茉萌さんは見ていたかったですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました