新井洋人(サーフィン)のプロフィールや経歴は?出身地と家族構成も

人物
Sponsored Links

皆様こんにちは!

2020年の東京オリンピックでは、新種目にサーフィンが加わりました。

「世界の人々にサーフィンを広め、この喜びを共に分かち合いたい」という近代サーフィンの父デューク・カハナモクの夢だったとか。

サーフィンの素晴らしさが世に認知される良い機会なるところと、サーフィンのブームが来て初心者たちで海が無法地帯になってしまうのではと危惧する方もいらっしゃいます!

そのあたりの対応は、やはり選手たちが模範を示して、世間に向けて発信していけばよいかと思います。

今回はサーフィン選手である「新井洋人(あらい ひろと)」さんのプロフィールや経歴、出身地と家族構成について紹介していきたいと思います!

Sponsored Links

新井洋人(サーフィン)のプロフィールや経歴は?

「とにかく自分に自信を持つこと。あまり他人の事を考えず、自分のおもうがままにトレーニングを積み続けること!それが世界へ行く為の近道です!」

新井洋人さんの言葉ですが、さすがにオリンピックに出る人のことばは違うなって思います。サーフィンに積み重ねてきたものがあってここまで来ることができたのだと思います。

新井洋人(あらい ひろと)のプロフィール

名前 新井洋人
生年月日 1995年3月24日
出身地 神奈川県横浜市
職業 プロサーファー
家族構成 4人家族
スポンサー レッドブルなど
身長/体重/足サイズ 160cm/42kg/26cm
好きなポイント 鹿島、九州、レノックス、ヘッド
好きな食べ物 ハンバーグ

新井洋人の経歴、大会出場歴結果など

幼いころからサーフィンを楽しみ、13歳で初めてアマチュア日本一の大会「NSAグランドチャンピオンゲームズ」で優勝します。

翌年の2010年開催の16歳以下の「世界ジュニア・サーフィン選手権」では4位を獲得。

その後は、世界プロサーフィン連盟(WSL)が主催するクオリファイングツアー(WQS)に出場していってます。

ここで年間のランキングが10位以内になれば、世界一を決めるワールドツアーに参加することができるのです!

  • 2012年
    ムラサキプロジュニア メンズジュニアツアー 優勝
    ムーブズサーフフェスティバルオープン メンズクオリファイングシリーズ 準優勝
  • 2013年
    エアーウォーク ラカノープロジュニア メンズジュニアツアー 5位
    パンタンクラシック ガリシアプロ メンズクオリファイングシリーズ 5位
    Go Proジュニア メンズジュニアツアー 3位
    ムラサキ 湘南オープン メンズクオリファイングシリーズ 5位
  • 2014年
    南房総ジュニアプロ メンズジュニアツアー 準優勝
    VANS プロ メンズクオリファイングシリーズ 4位
    Go Pro ジュニア メンズジュニアツアー 3位
    ムラサキ湘南オープン メンズクオリファイングシリーズ 3位
  • 2015年
    ジュニア メンズVANS USオープンオブサーフィン メンズジュニアツアー 3位
    ビラボンプロ 四国 メンズクオリファイングシリーズ 5位
  • 2016年
    クオリファイングシリーズ1500 ムラサキ湘南オープン 優勝
    アリアンツ ASPワールドジュニア メンズジュニア9位

JPSAの資格は必要ない

2016年の湘南で開催されたQS1500の大会で日本人の新井洋人さんが優勝しましたが、この大会にはJPSA日本プロサーフィン連盟のトッププロ選手が参加していました。しかし、日本人プロは海外の選手にことごとくやられてしまっていたのです。

新井洋人選手はJPSAの資格をもっていません!

ですが、世界に通用する数少ない選手の一人です。

日本のレベルと海外のレベルが段違いなのでしょうか?あまりサーフィンに詳しくないので、分かりませんが、資格とか気にしない本物のパフォーマンスを求めていくその精神は好きですね!(笑)

サーフィンにおける海外と日本の違い

世界に意識を向いている新井洋人さんが見てきた日本と世界の違いはなんでしょうか?

まずエアーとトリックが新井洋人さんが絶賛するほど凄く、日本で見るそれとは違うようです。

バリエーションが多いのが海外の特徴でもあり、日本ではなかなか少ないようですね!

そもそもエアーとはどのような動きなのか分からない人のために動画をもってきました。

↓コチラ↓

サーフィン(エアー)

エアーとは、とにかく空中へ飛び出し浮き上がるときのテクニックをいいます。その種類は回転有無や方向など種類があり難易度も様々です。

つまり、こういった空中でのテクニックが日本では少なく、海外ではこのエアーのバリエーションが豊富ということですね!

空撮!新井洋人プロ 世界で活躍するプロサーファー新井洋人、1年のほとんどを海外の大会を回っているため日本に居るのはわずかな期間 日本での貴重なフリーサーフィンの映像です。平塚コート前ポイント

↑の動画は新井洋人さんの日本での数少ないフリーサーフの映像のようです。

やっぱりプロは違うなって思います!

あまりサーフィンのこと分かってませんけど(笑)

新井洋人(サーフィン)の出身地と家族構成も!

新井洋人さんの出身地は神奈川県の横浜市。

家族構成は父、母、本人、弟の4人家族かと思われます。

[20100228+256.JPG]

お父さんがサーファーでもあって、老舗のサーファーショップを経営しています。やはり親の影響は大きいですね!ご家族のサポートも今後大切なものになっていきますね!

まとめ

さて皆様いかがでしたでしょうか?

今回は新井洋人さんのプロフィールや経歴、出身地と家族構成について紹介していきました。

新たにサーフィンが競技としてスタートしますが、世界のレベルがホントに高い中、日本人がどのように立ち向かていくのか見どころ満載の試合になっていくのではないでしょうか!

日本と世界のサーフィンの違いを楽しむこともできるかもしれません。

海外の試合に意気込んでいる新井洋人さんの活躍に期待していきましょう!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました