バブメディキュアCM2021女優は誰?プロフィールや経歴も!

CM
Sponsored Links

皆様こんにちは!

花王の新CM「バブメディキュア」が放送されています。

今回はこちらのCMでバブメディキュアで湯舟に浸かる女優の『上野樹里(うえのじゅり)』さんについて紹介していきたいと思います。

因みに、懸命にトレーニングに勤しんでいる男性は俳優の「前野朋哉(まえのともや)」さんです。

上野樹里さんは、モデルで芸能界デビューし後に女優として活動するようになります。

数々の賞も受賞し実績のある女優さんです。

最近では俳優・斎藤工さんのマタニティーフォトの表紙に出ていらっしゃいます。

男性が妊娠する世界を描いた「ヒヤマケンタロウの妊娠」がNetflixで配信されるようですね。

上野さんも共演しています。

Sponsored Links

上野樹里のプロフィール

名前上野樹里
本名和田樹里
生年月日1986年5月25日
出身地兵庫県加古川市
身長167cm
血液型A型
趣味音楽鑑賞・料理
特技陸上短距離
事務所アミューズ
SNSInstagram / Twitter
上野樹里ブランドhttps://www.asmart.jp/magazine/kizi/0000000666/

 

上野樹里の経歴

  • 女優を目指したきっかけ

上野樹里さんはモデルか歌手に憧れていましたが、母親の願いもあってか女優も志すようになります。

  • 2000年、小学館のファッションオーディションに応募し、最終選考まで残るがスカウトを受けて事務所に所属。

P&Gヘルスケアの「クレアラシル」のイメージキャラクターに選ばれてデビューを果たします。

翌年には、NHK月曜ドラマ「生存 愛する娘のために」で女優デビューします。

NHK朝の連続テレビ小説「てるてる家族」のヒロインオーディションでは次点であったが、三女秋子役を演じます。

  • 2004年、主演で映画「スウィングガールズ」に出演し、第28回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

2006年に「のだめカンタービレ」の野田恵で脚光を浴びるようになり、第51回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞、2007年度エランドール賞新人賞を受賞します。

  • 2007年は歌手としてデビュー。

出演していた「のだめカンタービレ」の使用曲であった「おなら体操」で歌手デビューし、シングル「じーじのえてがみ」を発売します。

  • 2008年、フジテレビ「ラスト・フレンズ」で性同一性障害の女性を演じ数々の賞を受賞します。
第57回(2008年4月期)ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演女優賞
第12回「日刊スポーツ・ドラマグランプリ(GP)」の助演女優賞
2008年ギャラクシー賞 6月度月間賞

和田唱と結婚

2016年にロックバンド・TRICERATOPSのボーカリスト・和田唱さんと結婚します。

この投稿をInstagramで見る

上野樹里(@_juri_art_)がシェアした投稿

上野樹里さんは、もともとTRICERATOPSの大ファンだったみたいで、知人を通して知り合ったそうですね。

この投稿をInstagramで見る

上野樹里(@_juri_art_)がシェアした投稿

 

そして結婚してから2年半ぶりに「グッド・ドクター」に出演しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました