愛新覚羅維の経歴学歴(大学・高校)や出身地は?家系図と家族構成も!

人物
Sponsored Links

皆様こんにちは!

愛新覚羅氏という中国を支配していた清王朝の皇帝の一族の末裔と言われている、愛新覚羅維(あいしんかくら・い)さんがネットで話題になっています。

満州族の首長ヌルハチがご先祖とのことだが、これまでの歴史については映画「ラストエンペラー」を観ると良いとのことです。

2015年より大井町駅直結のアトレ5階に「アイクリニック大井町」がオープンし、2018年春より院長に就任したといいます。

東京大学医学部眼科教室に在籍し眼科治療の最先端を研究してきた経歴があります。またプライベートでは3人の子どもを育てるママであります。

今回は「愛新覚羅維のプロフィールと経歴学歴は?家系図と家族構成も!」と題してお送りさせていただきます。

Sponsored Links

愛新覚羅維の経歴学歴(大学・高校)や出身地

出身大学は名古屋大学医学部で、高校は中国遼寧省のトップ校の東北育才学校です。

18歳のときに中国の遼寧省(りょうねいしょう)から留学生として日本に来日します。

天才が集まる学校とのことですが、どんな学校なのかネットや出身者の声を集めてみました。

こんな感じです!

 

愛新覚羅維さんは、中学から日本語を履修していて、留学先はアメリカか日本で迷ったそうですが、女女性で両親の希望もあり日本の大学に進学することになりました。

2001年・名古屋大学医学部へ入学
2007年・名古屋大学医学部卒業し、東京大学医学部附属病院
2013年・東京大学に入学
2017年・東京大学卒業、東京大学医学部附属病院退職、東京逓信病院に就職
2018年・東京逓信病院を退職、アイクリニック大井町

 

愛新覚羅維さんは、2001年に名古屋大学医学部に入学し、2007年に名古屋大学医学部を卒業。

東京大学医学部附属病院で2年間初期臨床研修を受けた後に、2009年東京大学医学部眼科教室に入局。

そして東京大学医学部附属病院眼科に勤務し、2017年に東京大学医学博士号を取得。

その後、東京大学医学部附属病院の関連病院の、東京逓信病院の勤務を経て、2018年アイクリニック大井町院長に就任しました。

 

東大の医局で知り合ったアイクリニックグループの村田茂之理事長より、大井町クリニックの院長就任を打診されて引き受けたそうです。

 

愛新覚羅維の家族構成

愛新覚羅維さんの家族構成は、夫、本人、長女、長男、末っ娘の5人家族です。

愛新覚羅維さんのFacebookで投資業界で事業をされている「Toshinori Ono」さんとご結婚されていることが分かりました。

ご家族の写真も投稿されていたので間違いないと思われます。

愛新覚羅維の家系図


引用:Wikipedia

愛新覚羅維さんは、王朝3代目の③順治帝の子孫であると、祖父から聞いているとのことです。

しかし、詳しいことは聞けずじまいのようです。

 

愛新覚羅維の本名

中国や韓国は夫婦完全別姓だったかと思います。

選択的ではないため、本名もそのまま「愛新覚羅維」の可能性が高いです。

 

愛新覚羅維のインスタなどSNS

愛新覚羅維さんのSNSを調べたところ、InstagramとTwitterにFacebookのアカウントが見つかりました。

旅行がお好きで沖縄や北海道、京都など国内が多いみたいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました