はるやまCM2020曲は伊藤健太郎と乃木坂の?歌手や歌詞を調査!

CM
Sponsored Links

皆様こんにちは!

はるやま商事が新CMを公開しました。

俳優の伊藤健太郎さんと、乃木坂46の数名が登場していますが、CMソングが最初乃木坂のかと思いきや伊藤健太郎も口ずさんでいるので誰の曲?って思っちゃいますよね?

調べてみるとかなりの名曲らしいです。

今回は「はるやまCM2020曲は伊藤健太郎と乃木坂の?歌手や歌詞を調査!」と題してお送りさせていただきます。

Sponsored Links

はるやまCM2020曲は伊藤健太郎と乃木坂の?

はるやま商事の新CMはメンズ版とレディス版があります。

伊藤健太郎 はるやま2020フレッシャーズCM ヒーロー・メンズ篇
乃木坂46、名曲“ HERO ”で華麗に歌唱&ダンス! はるやまフレッシャーズ新CM“ヒーロー編”&WEB限定動画

曲名は「HERO」です!

下記の歌詞を伊藤健太郎さんと乃木坂が口ずさんでいるんですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今が過去になる前に

HERO、ヒーローになる時、

それは今

HERO

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このCMはフレッシャーズ自分に似合うスーツを着てヒーローのように輝く新生活をコンセプトになっています。

どちらもアカペラで歌唱し、乃木坂はダンスも披露していますね。

はるやまCM2020曲の歌手や歌詞を調査!

はるやまのCMに使われている曲名は「HERO(ヒーローになる時、それは今)」です。

「甲斐バンド」という、1978年12月に発売された11枚目のシングルです。

甲斐バンド HERO(ヒーローになる時、それは今)

甲斐バンドは1974年にシングル「バス通り」でデビューします。

HEROは、SEIKOの腕時計のCMでタイアップされ、爆発的に知名度が上がったそうです。

初のチャート1位を獲得します。

制作にあたって電通においては、矢沢永吉、原田真二が上がっていたが、メジャーになりすぎなどの理由で甲斐バンドが抜擢されました。

このときは「甲斐バンド」を知っている人はほとんどいなかったと言います。

歌番組への出演依頼があったそうですが、乗り気ではなかったらしく、1979年3月15日の「ザ・ベストテン」に出演する際、NHK-FMで甲斐よしひろが担当していた音楽番組「サウンド・ストリート」の公開録音スタジオから生中継されました。

当時の司会者である黒柳徹子と久米宏らと話をしないなどの条件をつけての出演だったらしいです。

 

もう昭和の名曲ですね!

めっちゃ元気がでます!

甲斐バンド HERO

歌詞はコチラからどうぞ!

HEROの歌詞

おわりに

さて皆様いかがでしたでしょうか?

今回は「はるやまCM2020曲は伊藤健太郎と乃木坂の?歌手や歌詞を調査!」と題してお送りさせていただきました。

CMの曲名は「HERO」でバンド名は「甲斐バンド」でした。

この曲好きになりましたね(笑)

乃木坂の新曲かと勘違いしてしまうのも仕方ないですね。

知っている人や知らない人もいて、いろんなところでカバーもされていたようです。筆者は知らなかったです(笑)

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました