マルサン鮮度みそCM2021女優は誰?お味噌を味わう女性は?

CM
Sponsored Links

皆様こんにちは!

マルサン鮮度みそのCMに女優の『伊原六花(いはらりっか)』さんが出演しています!

元々イメージキャラクターを務めていた伊原さんが今回起用され、鮮度みそシリーズだけでなく、豆乳シリーズや豆乳シュレッドのCMにも出演しており同時放映されています。

今回は「マルサン鮮度みそCM2021女優は誰?お味噌を味わう女性は?」と題してお送りさせていただきます。

Sponsored Links

マルサン鮮度みそCM2021女優は誰?お味噌を味わう女性は?

プロフィール

名前伊原六花
生年月日1999年6月2日
出生地大阪府大阪狭山市
出身地大阪府枚方市
身長160cm
血液型A型
スリーサイズ85-56-85cm
趣味料理・読書
特技ダンス
事務所フォスター
SNSInstagram / Twitter / YouTube

 

 

伊原六花の経歴や主な出演作は?

伊原さんは、あの「バブリーダンス」で注目が集まった、大阪府立登美丘高等学校のダンス部に所属しセンターを務めていました。

元々登美丘高校のダンス部に入ろうと決めていたそうですね!

ダンス歴は小学生2年生から10年間やっていて、お芝居にも興味があり、ミュージカルの経験もありました。

高校を卒業してからは東京の大学に進学して活動をしていく計画でしたが、高校のときに在籍していた事務所からスカウトされます。

2017年に「伊原六花」の芸名で本格的に芸能活動を開始していきます。

最初のデビューは2018年のドラマ「チア☆ダン」です!

2019年1月には、2018年からセンチュリーガールのイメージキャラクターを務めていましたが、「センチュリー21」のCMソング『Wingbeats』をリリースして歌手デビューを果たしました。

ダンスに加えて歌うことも好きだった彼女は、歌手デビューに向けてボイストレーニングに勤しんでいたようですね。

Wingbeats

同年の4月から放送の連続ドラマ「明治東亰恋伽」で初の主演を務め、6月には同作品の映画が公開されました。

また、NHK連続テレビ小説「なつぞら」にも初出演を決めます!

 

2021年3月には広瀬すず主演のドラマ「エアガール」が放送され、川村陽子役で出演していました。

舞台は昭和という戦後初の客室乗務員たちの挑戦を描いた内容になっています。

 

マルサン鮮度みそCM2021『動画』をチェック!

『おみその香りが生きている』篇/伊原六花(6秒)
『おみその香りが生きている』篇 /伊原六花(15秒)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました