スタンバイCM2021女優(女性)は誰?プロフィールや経歴を紹介!

CM
Sponsored Links

皆様こんにちは!

求人サービスの「スタンバイ」の新CMが公開されました。

今回はスタンバイのCMに出演しているこちらの女性について、プロフィールや経歴を紹介していきたいと思います。

こちらの女性は、女優の『中川可菜(なかがわかな)』さんです!

中川可菜さんは、モデル活動から女優を目指すようになります。

そして今年元々所属していたアミューズからトライアングルに移籍しています。

Sponsored Links

スタンバイCM2021|プロフィール

名前中川可菜
生年月日1997年10月16日
出身地奈良県
身長/靴169cm/24cm
血液型A型
資格普通自動車免許
国内旅行業務取扱管理者
AXESS実用検定試験国際線3級
世界遺産検定3級
特技編み物・ギター
ドライブ・旅行の計画を立てる
趣味美術館・映画館・水族館に行く
旅行・写真を撮る
事務所Try-Angle
SNSInstagram   /   Twitter

中川可菜さんは「総合旅行業務取扱管理者」という資格を持っています。

これは旅行会社で旅行商品を販売するために必要な国家資格で、旅行会社の各営業所に1名以上の総合旅行業務取扱管理者を配置する必要が法律で義務付けられているのだそうですね。

公式に掲載はありませんが、中川さんは大学で国際観光学を専攻していました。

この学部を調べてみると、東洋大学、平安女学院大学、大阪成蹊大学、阪南大学の4つの大学が出てきますが特定するのは厳しいですね。

 

スタンバイCM2021|経歴と主な出演作

以下、中川可菜さんの主な出演作をピックアップしたものです。

『弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~』(2014)
『ファースト・クラス』(2014)

『神さまの言うとおり』(2014)
『罪とバス』(2016)
『仮面ライダーエグゼイド』 (2016)
『特殊犯罪課・花島渉』(2017)
『こどもつかい』(2017)
『特殊犯罪課・花島渉2』(2017)
『仮面ライダーブレイブ&スナイプ』(2018)
『GHOSTTOWN』(2019)

『午前0時、キスしに来てよ』(2019)

中川可菜さんは、2010年にニコラモデルオーディションで15,650人の中からグランプリを受賞し、ニコラ専属モデルとしてデビュー!

2014年に卒業し、本格的に女優を目指しデビューを果たします。

最初のデビュー作がドラマ「弱くても勝てます」です。

森永乳業のハロウィンパーティーキャンペーンのポスターに!

女優として活動して注目すべき点、2016年のテレビ「仮面ライダーエグゼイド」です!

そして、2018年には京阪ホールディングスのイメージキャラクターである「おけいはん」第7代に就任します。

おけいはんのCMでかなり注目されたみたいで、いろんなところで着物を着た中川さんが見られます。

 

最近の2019年には日曜ワイド『特殊犯罪課・花島渉2』やWebドラマ『GHOSTTOWN』に出演。

2021年4月に、所属していたアミューズからTry-angleへと移籍しました。

スタンバイCM2021『動画』をチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました