てりたまCM2022後輩役の男性俳優は誰?プロフィールや経歴を紹介!

Sponsored Links

皆様こんにちは!

マクドナルドの春に人気定番の「てりたま」のCM2022年バージョンが放送されました!

桜が舞い散る季節に後輩社員が先輩社員へ「てりたま」のお誘いをかけています。

今回は後輩社員の男性にフォーカスを当てていきたいと思いますが、こちらの男性は俳優の『望月歩(もちづきあゆむ)』さんです!

年齢的にまだお若いですが、演技力が評価され本格的に俳優を目指すようになりました。

望月歩さんについて気になった方は、最後までよろしくお願いします。

Sponsored Links

てりたまCM2022後輩役の男性俳優は誰?プロフィールは?

名前望月歩
生年月日2000年9月28日
年齢21歳
身長180cm
血液型A型
特技乗馬
事務所ヒラタオフィス
SNSInstagram / Twitter

望月歩さんは、現在21歳でヒラタオフィスに所属しています。

身長が180cmと高身長で、スポーツは卓球やバレーボールの経験があるみたいです。

乗馬が得意なようですが、しっかりその特技を生かしています!

 

てりたまCM2022後輩役の男性俳優|経歴について

役者を目指したきっかけ

望月歩さんは、小学生のときに嵐に憧れがありダンスを始めます。

そこからお芝居に触れたことから始まったそうですね!

 

ソロモンの偽証でブレイク!

望月歩さんは宮部みゆきさんのベストセラー小説を原作とした映画「ソロモンの偽証」の柏木卓也役に抜擢され俳優を飾ります。

翌年の2015年に公開され前編後編ともに大ヒットし、またその演技が高く評価され注目を集めるようになりました。

 

ソロモンの偽証への出演をきっかけに、多くの作品に出演していきます。

映画では、

秘密 THE TOP SECRET
真田十勇士

ドラマでは

埋もれる
コウノトリ
アンナチュラル
3年A組

 

「五億円のじんせい」で映画初主演

2019年には五億円のじんせいで映画初主演を果たしています。

望月歩さんが演じたのは物心ついたときからテレビで注目されていた、五億円を背負ってきた少年です。

 

2020年出演作が目白押し!

2020年は「コタキ兄弟と四苦八苦」にはじまり、「エール」「麒麟がくる」「監察医 朝顔」に出演しました。

さらにその凄みをましていて、今後の期待の若手俳優さんです。

 

てりたまCM2022『動画』をチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました