バチェラー4|2話のネタバレやあらすじ&感想!

エンタメ
Sponsored Links

皆様こんにちは!

バチェラー4の第2話が始まり、これから本格的に女性たちの共同生活もスタートです。

さっそくバチェラーとのデートが始まりますが、2人女性が追加されます。

これはアメリカの追加制度が今回のより日本にも導入されたとのことらしいですね。

それではバチェラー4の第2話を見ていきましょう!

Sponsored Links

バチェラー4|2話のネタバレやあらすじ

全員でグループデート

最初のデートは全員でのグループデートとなりました。

運動を通して協調性や闘争心を見る狙いがあるようです。

勝った人には終わったあとにセクシーなデートが待っています!

 

いくつか競技が構成されていて、ビーチフラッグや綱引きなど行われました。

決勝戦は水上の相撲対決で、秋倉さんと嘉瀬さんの対決となり、嘉瀬さんが勝利を勝ち取ります。

セクシーデート

嘉瀬さんはヒョウ柄のワンピースを着ていきましたが、同部屋の休井さんが残った女性たちにバラすような言い方をしていてホント嘉瀬さんに失礼でしたね(笑)

嘉瀬さんは黄皓さんに合わないというような声をありますが、筆者も残念ながら嘉瀬さんは違うかなと感じます。

 

さてツーショットデートは恋愛の話になりました。

いろんな人と付き合って成長してきたこと黄皓さん。

嘉瀬さんは大学生のときに長く付き合った彼がいたそうですが、就職がマレーシアに決まった彼氏と別れることになってしまいました。

それから恋愛することがなく、ミスコンに集中していました。

とても真摯に向き合う黄皓さんだなって、表情から分かります。

 

嘉瀬さんの一生懸命さを感じ、ローズを渡す黄皓さん。

2人の追加メンバー

新たな参加女性が発表されます。

一人は木下マリアさん、もう一人はイ・ギリムさん。

イ・ギリムさんは、バチェラーシーズン3に参加していましたね。

淡々と自己紹介が終わります。

 

追加システムについては、何か番組的に狙いがあるのでしょうか?

今後の展開をじっくり観察していきたいと思います。

 

グループデート

2人の追加メンバーの紹介が終わったところで、次のグループデートが始まります。

参加者は
清水さん、休井さん、小口さん

の3人に加え追加女性
木下さん、イ・ギリムさん

なんで追加の2人も入ってくるのかと不平の声もある中、グループデートが始まります。

デート内容は、クルージングです!

 

バチェラーは追加のことは聞いてましたが、このデートから来るとは思っていなかったようです。

黄皓さんは、イ・ギリムさんのことを知っているみたいですね。

バチェラー4のメンバーって、あまりボスみたいな強敵がいないように思いましたが、イ・ギリムさんが入ったことで意識しているメンバーの姿が見られました。

 

そしていきなり追加メンバーのイ・ギリムさんと黄皓さんが、ツーショットでカヌーデートにいきます。

 

そして次は木下マリアとのツーショット。

黄皓さんも気になっている様子。

木下マリアさんが運営している会社を、黄皓さんも知っていたみたいです。

夢が専業主婦で事業が上手くいっていないときに、支えることができるように、結婚するために仕事を頑張っているのだそうです。

結婚相手への希望は事業の話ができる人。

 

グループデートのアフターデート

黄皓さんは、休井さんといる割と自然といられる感覚を覚えているようです。

孤島の浜辺でお酒を飲みながら、過去の恋愛の話になります。

いままで長く付き合った人が3年半ぐらいで、浮気が発覚して信頼関係が崩れて別れてしまったみたいです。

 

そして二人の思い出に白いシャツを出したかと思えば、ドレスペイントを提案する黄皓さん。

お互いに白シャツを着て、お互いに好きな色でペイントしていきます。

黄皓さんも童心に帰ったかのようにはしゃいでいます。

二人でじゃれ合いながら、ご満悦の休井さん。

 

そして後ろからハグするようにローズを差し出します。

 

カクテルパーティ

気になった方をピックアップしてみます。

藤原望未

短い旅の中で女の子とどういう風に接しようと考えているのか?

誰が一番燃え上がる恋愛ができるのか、グッと近づいて煩わしく感じるなら難しいのかな。

 

カジュアルな質問ができない余裕のない藤原さん。

好きな見ためは?の質問に黄皓さんは

最初に見た時から好きな顔だなと応えました。

桑原茉萌

相変わらずの自身家!

必ずツーショットデートをする約束をします。

過去の私を見せることを話しています。

どんな姿が見られるのか楽しみです。

松本妃奈子

ひなこさんは、あまり目立ってない感じがします。

素も出せていない状態ですが、黄皓さんは落とそうとしている感じはありません。

松木星良

どうしてこの旅に戻ってきたのか、最初のカクテルパーティでは腑に落ちなかった黄皓さん。

みんなが好き。

みんなのことを優先してあげたい気持ちがある松木さん。

性格的に変えられないけど、みんなを立てたい気持ちもある、でも黄皓さんと話たい気持ちも強く、ジレンマに陥っている状態でした。

木下マリア

ちょっと来たことを後悔した木下マリアさん。

黄皓さんもそんな感じがしていたみたいです。

バチェラーが私でよかったのか、そんな疑問を抱きながら、伺う黄皓さん。

実際は黄皓さんじゃない方が良かったと告げる木下マリアさん。

 

ローズセレモニー

15名のうち休井美郷さんと、嘉瀬美月さんがローズを既に受け取っています。

今回のローズセレモニーで、3名が脱落することに。

ローズが渡された順番

まだ一緒に旅をしたい女性にローズを渡すと告げる黄皓さん。

  1. イ・ギリムさん
  2. 中野綾香さん
  3. 松本妃奈子
  4. 白川理桜
  5. 秋倉諒子
  6. 藤原望未
  7. 坂入みずき
  8. 青山明香里
  9. 桑原茉萌
  10. 小口桃子

脱落者は?

  • 松木さん
  • 木下マリアさん
  • 清水さん

松木さんは、気持ちの強さを持ってほしかった。

 

どうしてダメだったのか問う木下マリアさん。

船の上での話した感覚で、好きになってもらえないんじゃないかと思ってしまった黄皓さんでした。

 

清水さんには、ネガティブな印象はなかったものの、他に時間を費やしたかった人がいたそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました