ビットロックCM2021女優は誰?管理システムを説明する女性は?

CM
Sponsored Links

皆様こんにちは!

2021年5月よりビットロックのCMに女優の『今田美桜(いまだみお)』さんが起用されています。

今田美桜さんが可愛らしい表情でビットロックについて説明しています。衣装も素敵ですね。

今回は「ビットロックCM2021女優は誰?管理システムを説明する女性は?」と題してお送りさせていただきます。

Sponsored Links

ビットロックCM2021女優は誰?管理システムを説明する女性は?

プロフィール

この投稿をInstagramで見る

今田美桜(@imada_mio)がシェアした投稿

名前今田美桜
生年月日1997年3月5日
出身地福岡県福岡市
血液型A型
身長/靴157cm/23.5cm
趣味語学勉強
特技博多弁の早口言葉
事務所コンテンツ3
SNSInstagram

 

今田美桜の経歴

今田美桜さんは、高校2年生のときに株式会社CGEからスカウトを受けました。

高校生のときは学業優先で、福岡県内を中心に活動し、2016年に今の所属する事務所からスカウトを受けて上京します。

2018年のドラマ「花のち晴れ」で出演し、真矢愛莉役の原作再現度の高さで注目されました。

発売した1st写真集がオリコンで1位を獲得したり、Yahoo!検索大賞2018で女優部門を受賞してきています。

2020年にはCM会社数で首位を獲得したり、起用社数ランキングで1位になります。1st写真集も6度の重版が決まるほど。

現在はドラマ「恋はDeepに」やNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」に出演しています。

映画「東京リベンジャーズ」への出演も控えています。

 

ビットロックCM2021『動画』をチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました