森田望智の経歴や学歴(大学・高校)は?出演映画やCM動画も!

人物
Sponsored Links

皆様こんにちは!

全世界に配信されたNetflixのドラマである「全裸監督」でヒロイン役に「森田望智」さんが大抜擢されてましたね。

ドラマが公開される前は無名だった彼女ですが、「アジアコンテンツアワード」で最優秀新人賞を受賞しています。

突然のごとく現れたように感じますが、これまでのキャリアは長いそうで、何度も挫折を味わい乗り越えてきたといいます。

今回は「森田望智の経歴や学歴(大学・高校)は?出演映画やCM動画も!」と題してお送りさせていただきます

Sponsored Links

森田望智の経歴や学歴(大学・高校)は?

プロフィール

名前 森田望智(もりた みさと)
生年月日 1996年9月13日
出身地 神奈川県
身長 163cm
血液型 O型
職業 女優
趣味 演劇鑑賞
特技 フィギュアスケート・クラシックバレエ

経歴は?

森田さんは、14歳のときにCMデビューをしています。

神奈川県に生まれて3歳からフィギュアスケート漬けの幼少期を過ごしていて、小学生のときはバレエ・ダンス・体操などをしていましたが、地元の映画撮影に感動した森田望智さんは、「あの中の一員になりたい」という思いが強くなってきたといいます。

女優でなくても、メイクや音声でもなんでもよかったそうです。

後半で出演映画など詳しくみていきますが、最近は土曜ドラマ「トップナイフ」小沢真凛役で出演するそうです!

全裸監督を機に様々なドラマ出演のオファーが止まらないとインタビューで話していましたね!

趣味がフィギュアスケートやバレエ。

家がお金持ちじゃないと中々できないことですよね。

演劇鑑賞も映画撮影を見てからできた趣味かと思われます。フィギュアスケートやバレエも演じるという点は同じようなところがあると思いますが、素人の筆者には分かりませんね(笑)

View this post on Instagram

A mix of ballet and jazz dance.

A post shared by 森田望智 Misato Morita (@misatomorita_official) on

インスタなどで友人との旅行にいった写真をたくさんアップしていますね。ロサンゼルスのようです。

学歴(大学・高校)は?

今年2019年3月に大学を卒業していますが、具体的な大学名は公表されていません。

以下のツイッターでは「夜が深い最近の神奈川県」と投稿していることから、現在の住まいも神奈川県で通っていた大学も神奈川か、東京と考えられます。

一人暮らしをしていても、神奈川県内の地元の大学の可能性が高いですね。

高校も同様に、神奈川県内の可能性が高いですね。

趣味がフィギュアスケートやバレエなので、それなりに親に収入がないとできないことだと思いますので、両親と暮らしていたかもしれません。

森田望智の出演映画やCM動画も!

森田望智さんの過去の出演してきた作品についてみていきましょう。

友達(2013年)
生贄のジレンマ(2013年)
リュウグウノツカイ(2014年)
キスは命がけ!(2016年)
『2085年、恋愛消滅。』(2016年)
一週間フレンズ。(2017年)
世界でいちばん長い写真(2018年)

こちらは森田望智さんが出演した映画になります。

山崎賢人さんと川口春奈さん、同級生「加藤美咲」役で出演した森田望智さん。

それにしても一週間で友達との記憶がなくなってしまうって、悲しすぎますね(笑)

CM動画は?

2011年6月 栄光ゼミナール「高校受験編」
2014年11月 少年ジャンプ+
2015年5月~2017年5月 New SUBARU SAFETY「娘の想い」篇出演
2017年5月~ 西武鉄道「ちちんぶいぶい2017年春夏秋冬篇」出演
2017年5月~ 西武鉄道新CM「ちちんぶいぶい2018アクティブ篇」
2017年10月~ エイブル「女子割」・「物確実況」TVCM出演中!!
2018年3月~ 「日比谷シャンテ30周年歌うように生きよう篇」に出演中!

土屋太鳳 “ちちんぶいぶい” 秩父 西武鉄道CM 2017年 秋冬 篇

振り付けも簡単そうでマネしたくなりますね(笑)

土屋太鳳さんと同じ事務所でダンスを披露していますね!

土屋太鳳さんは先輩で、4度西武鉄道のCMで共演しているそうです。

最初のときはまだ小学生だった森田さん。

会うたびに「大きくなったね!」と言われるそうです!

おわりに

さて皆様いかがでしたでしょうか?

今回は「森田望智の経歴や学歴(大学・高校)は?出演映画やCM動画も!」と題してお送りさせていただきました。

土屋太鳳や黒島結菜に続く令和の注目女優です。

全裸監督出演後はSNSのフォロワー数も3万人増加して、外国人からも声をかけられるようになっています。

これまで無名で大きな仕事を掴むことができすにいた彼女にとって「もう最後かもしれないと」そんな覚悟で臨んだ全裸監督オーディションだったそうです。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました